吊足場

吊足場とは上部から吊下げた足場のことで、通常の足場とは違い、空中で水平方向に組み立てていきます。

橋梁工事や高層ビルの組み立てなど、高所で困難な場所での使用用途が多い足場です。
また、横方向への作業が中心の現場に適しており、通常の足場では物理的・コスト的に不適切な現場で活用されます。

当社では、皆様が安心・安全に作業できるよう細心の注意を払って、足場を組み立てることを心がけております。

■吊足場のメリット

○高所で組み立てが困難な場所にも設置可能
足場を上部から吊下げるため、橋梁や高層ビルの吹き抜けといった、足場を下から組み立てるのが困難な場所でも設置することができます。

○広い範囲で作業ができる
吊足場は、高所で横方向への作業が中心の現場に適しております。
ですので、作業箇所全体に吊り足場を設置すれば作業の効率も向上いたします。

○安全性に優れている
作業は常に手すりの内側で行うため、作業者の安全性を確保できます。

○短工期が実現
吊足場移動床を設置後は、レールの延長作業のみで済みます。
そのため、工期の短縮が実現いたします。

○資材の削減に貢献
足場の面積が非常に少なく済むため、足場板などの資材量を大幅に削減することができます。

【電話】 090-9119-3785
【営業時間】 8:30~17:00
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 日本全国

一覧ページに戻る